桂新堂のえび愛

手焼きとつくり| 海老御菓子處 桂新堂 【 公式 】 えびせんべいの桂新堂 | ギフト・贈答品・お中元・お歳暮に

手焼きとつくり

人の手が、頼りです。

たくさんの人に味わっていただきたいから、機械を使ってできるだけ自動化してきました。 でも、機械ではどうしてもできないのが、えびをそのまま焼くこと。これだけ技術が進んだ今でも、職人が一尾ずつ、手焼きしています。 機械の正確無比な動作とは裏腹に、人の手しごとには熟練の味があります。誰よりもえびを大切に考えてきたからこそ、もしかしたら愛が味になっているのかもしれません。

たくさん作れる、早く作れるよりも、
ゆっくりでもいいから、丁寧につくりたい。

テクノロジーが進歩しているので、工場の設備は充実して、以前よりもたくさん作れるようになりました。
ただ、それでも一番大切なのは、えびの美味しさがちゃんと表現できているかです。 そう考えると、えびの鮮度を守ることや、手焼きすることなど、欠かせない工程があります。 また、機械で大量生産しても、必ず人の目や手を使って品質を確認しています。 先端技術に頼る部分は頼りながらも、品質を保つ方法を常に考えています。

見えないところにも、
おいしさは隠れています。

えびの鮮度を守るだけでは品質を守ることはできません。 馬鈴薯澱粉、砂糖、ビートグラニュー糖、塩など合わせる素材も厳選しています。

ページトップへ